SPECIAL PICK UP
スペシャルピックアップ
SHADOWS

初のスタジオ音源をドロップ! これが最新式メロディックだ!

昨年解散したFACTの元メンバーであるHiro(Vo.)、Kazuki(Gt.&Vo.)、Takahiro(Gt.&Vo.)によって結成された新バンドSHADOWS。今年の4月にライブ音源を発表し、PUNKSPRING 2016にも出演。今大きな話題となっている。今回彼らがライブ音源に引き続き、初のスタジオ音源をリリース!今作は盟友、waterweedのメンバーをサポートに迎え録音。都内近郊の倉庫で、一発録音された臨場感溢れる作品だ。そして、”New Melodic Hardcore”を標榜し、彼らのルーツであるメロディックハードコア、90’sのグランジ等の音楽性を融合!凄まじい疾走感とハードなギターリフが特徴の、新たな音楽性が見られる。これまでシーンの最前線を走り続けた彼らの経験と技が見事に昇華され、最新型とも言えるサウンドを提示!また彼らの手によって、シーンに大きな歴史が刻まれる!

PROFILE

元FACTのメンバー、Hiro(Vo.)、Kazuki(Gt.&Vo.)、Takahiro(Gt.&Vo.)によって結成。2016年4月、1st EP『Extrance』をリリース。PUNKSPRING2016にも出演。同年8月、2nd EP『Progress』を発売。
http://shadowsjapan.com

LIVE SCHEDULE

09.02 Fri 恵比寿 LIQUIDROOM
09.03 Sat 水戸 LIGHT HOUSE
09.04 Sun 仙台 MACANA
09.10 Sat 八王子 RIPS
09.23 Fri 梅田 Zeela
09.24 Sat 京都 MUSE
09.25 Sun 神戸 music zoo 太陽と虎
10.05 Wed 名古屋 CLUB QUATTRO
10.07 Fri 広島 SECOND CRUTCH
10.09 Sun 松山 W STUDIO RED
10.15 Sat 大分 T.O.P.S Bitts HALL
10.16 Sun 福岡 CB

RELEASE INFORMATION

SHADOWS

Progress

SHADOWS
SHADOWS / Progress
シャドウズ / プログレス
maximum10
8月17日発売
1,728円(incl.tax)
MXMM-10053

1.Fail
2.BEK
3.Progress
4.Doubt (Studio Recording version)
5.Forest (Studio Recording version)
6.Tourette's (Nirvana Cover)

INTERVIEW

SHADOWSとして活動を始めて、現在の心境や手応えはいかがですか?


Hiro:手応えよりもやりごたえの方が増えたかもしれません。
Kazuki:楽しいです!
Takahiro:SHADOWS自体、動き始めたばかりなのでわからない事も多いですが、ライブは着実に自分達の中で良くなってきていると感じます。というのも、ライブの殆どが新曲なので(笑)

NEW EPのタイトル『Progress』に込められた想いを教えてください。


Hiro:今の自分達にぴったりの言葉だと思いました。経過や進化。向上や前進などたくさんの意味を込めて。

FACTで築き上げてきた00年代~10年代のラウドロックの要素と、グランジ等の90’sロックの要素が上手く混ぜ合わさり、”NEW Melodic Hardcore”を標榜する今作ですが、今作の制作過程におけるポイントやコンセプトを教えてください。


Hiro:ルーツだと思います。
Kazuki:90年代は、リアルタイムで通ってきたので、ナチュラルな感じで作れたかと思います!
Takahiro:曲作り中には90sコンセプトは考えてなかったです。俺らはナチュラルに曲作っただけです。

ニルヴァーナの”Tourette’s”を今作ではカバーしていますが、この曲を選んだ理由は何ですか?


SHADOWS:ガキの頃にこのメンバーでカバーしてた曲で、ヒロが今回この曲やったら俺らにハマりそうじゃね?って言って、久しぶりにもう一回今の俺たちなりにアレンジしてやってみたら見事にハマった感じです。

前作「Extrance」はwaterweedのメンバーをサポートに迎えての制作ですが、彼らを起用した経緯と、彼らと制作をして感じたことを教えてください。


Hiro:一言でやってくれると言ってくれて。最高に嬉しかったし、最高に楽しかった。
Takahiro:曲ができて、ミュージックビデオを撮る時に彼らにサポートオファーしたら即OK出してくれました。waterweedにはマジで感謝してる。余談ですが、結局彼らとは2回しかリハーサルに入ってないです(笑)

リリースツアーも控えていますが、どのようなツアーにしたいですか?


Hiro:たくさんの思い出をみんなで作り上げていきましょう。
Kazuki:楽しみです!
Takahiro:とりあえず新曲ばかりなんで、俺らの曲をライブで聴いて覚えてもらいたいです。ツアー中盤でみんなで合唱できたら良いですね。
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP