SPECIAL PICK UP
スペシャルピックアップ
BACKLIFT

名古屋発次世代メロディックバンドBACKLIFTがセカンドフルアルバム『Heartful world』でシーンへ殴り込む!?

2007年の結成以来、名古屋を中心に活動を続けるメロディックパンクバンドBACKLIFTがセカンドフルアルバム『Heartful world』をリリース。昨年発売の1stフルアルバム『 FOR YOU,FOR US』のリリースツアーでは東名阪のファイナルシリーズを見事にソールドアウトさせるなど、その知名度は徐々に上がっており、まさにバンドは絶好調! このタイミングでのアルバムリリースはバンドにとってまさに勝負といえる。勝負作である今作『Heartful world』は、前作の流れを引き継ぐストレートなメロディックパンクがアルバム全編に渡り展開されており、若さ溢れる初期衝動に任せたようなエキサイティングな作品に仕上がっている。今作を持ってシーンのド真ん中に彼らが浮上するのかどうか、彼らの動向に今後も注目していきたい!

PROFILE

2007年結成。Vo&Ba KICHIKU、Gt&Cho YAKITORI、Dr&Cho HEAVINで構成される三人組。結成以来名古屋を中心に活動を展開。2010年1stミニアルバム『THE MEMORY MAKES ME SMILE』をリリース。リリースツアーのファイナルである名古屋栄R.A.Dでのライブはソールドアウトを記録。2011年5月に会場限定シングル「JUST BE FREE」を1000枚限定でリリースし完売させる。同年1stフルアルバム『FOR YOU,FOR US』をリリース。2012年、50本以上に及んだツアーのファイナルを飾る東名阪公演が全てソールドアウトを記録。今冬2ndフルアルバム『Heartful world』をリリース。

http://backlift.radcreation.jp/

LIVE SCHEDULE

BACK LIFT presents【JUST FIGHTING vol.8】
2013.01.05 Sat @栄R.A.D
BACK LIFT / GUEST有
TIME 開場 : 18:00/ 開演 : 18:30
TICKET 前売 : ¥2,300/ 当日 : ¥2,800

RELEASE INFORMATION

BACKLIFT

Full album 「Heartful world」

BACKLIFT
TRUST RECORDS
12月5日発売
2,100円(incl.tax)
RCTR-1019

TRACK LIST
1. MY PRECIOUS LIFE
2. HUNGRY
3. Heartful world
4. Tender song
5. ONE BRIGHT DAY
6. MY SWEET COUNTRY
7. DON'T TRUST FAKE
8. Take Life Easy
9. Spend It All
10.GO OVER
11.Mr.BAKU
12.Unfading Track
13.MOTHER NATURE
14.ALL FOR FRIENDS

INTERVIEW

アルバム発売を直前に控えたメンバーにメールインタビューを敢行!

Vo&Ba KICHIKU(以下K)
Gt&Cho YAKITORI(以下Y)
Dr&Cho HEAVIN(以下H)

最新作『Heartful world』を完成し終えての心境を教えてください。


(K)前作とはまた違う雰囲気の曲たちが多くて、起承転結がしっかりあるタイトル通りの温かいアルバムになったなと感じています。本当に良いアルバムだと思います!

(Y)胸を張って自信作と言えるアルバムができました。早く聴いてもらいたいっすね。

(H)とてもいいアルバムが出来ました!早く皆に聴いてほしいです。


アルバムの一番の見どころは?


(K)全体の曲を通してあらゆることにチャレンジしてやっています。前作までには無かったアレンジや曲調、曲展開など新たな一面が感じとれると思います!それにジャケットや歌詞カードなどもかなりこっているのでそこもぜひチェックしてもらいたいですね。

(Y)歌詞に注目してもらいたいですね。前からキチクの歌詞は素直でキチクの人柄が出てるんで好きやったんですけど、今回もかなり良いっす!!

(H)一曲一曲個性があって、それでいて全く飽きさせないところですね。アルバム全体を通して何十周でも何百周でも聴ける最高傑作ができたと思います。


レコーディングの際に苦労したことがあれば教えてください。


(K)とりあえずレコーディングは大幅に延長しました。笑 色々追いつかない部分があったりしてかなり難航はしたんですけど、時間を取り直して終わった頃には満足のいくアルバムができて本当に良かったです!

(Y)空き時間の使い道ですかね。僕はレコーディング好きなんで苦労はしてないです!!(笑)

(H)単に一つの太鼓だったりシンバルだったりにしても、色んなバリエーションで叩くニュアンスだったりダイナミクスを付けて叩いたので、その分苦労はしました。


今作で一番想い入れのある曲があれば教えてください。


(K)どの曲も本当に気持ちのこもった曲なんですけど、あえて選ぶならM-14のALL FORFRIENDSですね。訴えたいこと、守りたいこと、見直さなきゃいけないこと、どれもが曲調からも歌詞からもシンクロして表現出来たなって思ってます。優しいけどシリアスに、僕はとても気にいっています!

(Y)アルバムのタイトルにもなってるHeartful worldですね。この曲はPVになってて日本語訳付きなんで見てもらいたいです。

(H)7曲目のDON'T TRUST FAKEが個人的に一番想い入れが強いですね。以前からこういう感じの曲を作りたいってKICHIKUに言ってて、ようやく実現した曲なんですよ。他の楽曲とは全く違った攻撃的な曲になってるので是非聴いて欲しいです。


年明けからツアーが始まりますが、ツアーへの意気込みを教えてください。


(K)またたくさんの町に行く中で、初めて行く町もたくさんあるので、色んな場所でたくさんの人たちと出会って繋がって、仲間がいっぱい増えて帰ってこれるように、一日一日すごく大事にしていきたいです!どの町もみんなが感情をさらけ出せるようなツアーにしたいですね!

(Y)いろんな街に行って、その街の人や空気に触れたいです。

(H)とにかく死ぬ気でライブします!沢山の人が笑顔になれる空間を精一杯作りたいと思います。


バンドの目標を教えてください。


(K)僕個人なんですけど、音楽にはかなり救ってもらっていつも力をもらってきてます。なので僕らもそういう音楽ができるように、たくさんの人を救えるように、そして音楽がもっと大事にしてもらえるように、活動していきたいですね。

(Y)フェスに出てみたいです。

(H)とにかく今はこのCDが沢山の人の手元に届いて欲しいです。気に入ってライブハウスに遊びに来てくれたら幸いです。まだまだ俺らの事知らん沢山の人達にこの音楽を届けたい。そのために精一杯曲作ってライブします。


2012年で一番印象に残ったことは何ですか?


(K)前作“FOR YOU,FOR US”のツアーファイナルはかなり心に残っています。東名阪ソールドアウトという目標をしっかり遂げて、僕たちも含めいっぱいの人たちが感情をむき出しにして良い意味でぶつかり合ったからこそ、たくさんの表情が見れたライブだったと思います。

(Y)個人的な話なんですけどギターを買ったことが一番印象に残ってます!!笑

(H)一番って決めにくいんですが、やっぱレコーディングは強く印象に残ってますね。この時期、ライブも頻繁にしつつ、その他の時間はスタジオにこもってひたすら曲作りしてました。禿げるかと思いました(笑)


2013年はどんな一年にしたいですか?


(K)2012年よりもまたステップアップして、今まで出来なかったことへガンガン挑戦して、また新たな景色を見れるような、バンドとしても人間としても前に進む一年にしたいですね

(Y)みんなと楽しくやれたら良いです。

(H)飛躍の年にしたいです。多分毎年言ってる気がしますけど(笑)


最後に読者へ一言お願いします。


(K)たくさんの人に触れていきたいし触れて欲しいなと思っています。温かい音楽、それを目指してやっていて今作もかなり良いアルバムが出来たので、騙されたと思って一度聴いてみて下さい!よろしくお願いします!

(Y)一緒にライブハウスで汗かいて楽しみましょう!!

(H)ライブハウスで会いましょう!!
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP