SPECIAL PICK UP
スペシャルピックアップ
ALL TIME LOW

アメリカ・ビルボードアルバムチャート初登場6位!! 2012年最重要最強パンクアルバム『Don't Panic』が世界を席巻!

2000年代、彗星のごとく現れ、2009年にリリースされたサードアルバム『Nothing Personal』は、インディにして全米ビルボードアルバムチャート4位を記録するなど、瞬く間にパンクシーンを代表するバンドの一つとなったALL Time Low。彼らが古巣Hopeless Recordsへ復帰し、通算5枚目となる待望のアルバム『Don't Panic』をリリース!しびれるメロディーラインと重厚感をまとい疾走するサウンドが絡み合う、彼らのオンリーであるポップパンクは今作でも見事に期待を裏切らず健在!イロトリドリなギターリフが数々の場面で楽曲に華を添えれば、ずっしりと構えた骨太なリズムがサウンドを支え、エモーショナルなボーカルは楽曲をドラマチックに演出する。こうした彼らのハイクオリティーな楽曲は聞く者の感情を大きく揺さぶり、今作でも世界中をまた驚かせ、圧倒していくハズだ。「彼らがいればパンクロックの未来は明るい!」『Don't Panic』はそう言わしめる作品に違いない!

PROFILE

2003年結成。アメリカ・メリーランド州出身。2004年 Emerald Moon Recordsと契約し、同年にEP、翌2005年にアルバムをリリース。2006年 メンバーがまだ高校在学時に名門HOPELESS RECORDSと契約。事実上のデビュー作となったEP「Put Up or Shut Up」をリリース、日本でも輸入盤が爆発的セールスを記録。2007年、セカンドアルバム「So Wrong, It's Right」をリリース。2009年にリリースされたサードアルバム「Nothing Personal」は、インディにして全米ビルボードアルバムチャート4位を記録。2010年にはサマーソニックのメインステージに登場する。2011年に4thアルバムとなる「Dirty Work」でメジャーデビュー。2012年、パンクスプリングに出演。今秋通算5枚目となるアルバム『Don't Panic』をリリース。

RELEASE INFORMATION

ALL TIME LOW

Full album 「Don't Panic」

ALL TIME LOW
発売中
Hopeless Records / KICK ROCK INVASION
2,200円(incl.tax) / EKRM-1230

TRACK LIST
1. The Reckless And The Brave
2. Backseat Serenade
3. If These Sheets Were States
4. Somewhere In Neverland
5. So Long Soldier
6. The Irony Of Choking On A Lifesaver
7. To Live And Let Go
8. Outlines
9. Thanks To You
10. For Baltimore
11. Paint You Wings
12. So Long, And Thanks For All The Booze
13. The Reckless And The Brave (Acoutic) - Japan Bonus Track
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP