PICK UP ARTIST
ピックアップアーティスト
SUM41

祝結成20周年!ポップパンクの英雄5年ぶりにアルバムをリリース!

2000年代の世界的ポップパンクブームを牽引し、シーンのトップに君臨し続けるSUM41が5年ぶりのニューアルバムをリリース。今年結成20周年を迎える彼らだが、今作よりアメリカの名門レーベルHopeless Recordsへ移籍。ここ日本でも、本年のパンクスプリングでの熱演は記憶に新しい。そうした最高の状態の中リリースされる最新作は、SUM41らしさ全開で、パワフルでアグレッシヴ!ハードでダークな曲調を基本に、幅広いサウンドを響かせ、非の打ち所のない最高のパンクアルバムに仕上がっている。そして、今作はONE OK ROCKのTAKAがゲストボーカルで参加!日本のロックファンには嬉しいコラボレーションが実現している。SUM41と共に青春時代を過ごした人も、今作で初めて彼らに触れる人も存分に楽しめる素晴らしいアルバムだ。

PROFILE

1006年結成。1999年にIsland Records(Universal Music傘下)とメジャーレーベル契約を果たす。2001年にデビューアルバム『All Killer, No Filler』をリリース。同作はカナダ、アメリカ、イギリスでプラチナレコード認定をされ、収録楽曲である"Fat Lip"はスマッシュヒットする。2ndアルバム『Does This Look Infected?』をリリース。2004年にリリースした3rdアルバム『Chuck』ではBillboard Top 200で初登場10位、全世界で500万枚のセールスを記録した。2007年リリースの4thアルバム「Underclass Hero」では同チャート自身最高位となる7位を記録。2011年にリリースした5thアルバム「Screaming Bloody Murder」では、収録楽曲"Blood In My Eyes"が世界最大級音楽賞であるグラミーアワードの最優秀ハードロック・パフォーマンス賞に自身初のノミネート!日本でも大きな支持を獲得し、日本製作映画『ゴジラ FINAL WARS』の為に書かれたという"We're All To Blame"が挿入歌に使用される。更にはサマーソニック、パンクスプリング等の大型フェスへの出演。さらにジャパンツアーでは全国のZepp、代々木体育館など大規模な会場でソールドアウトを記録。2016年秋、通算6枚目のアルバム『13 VOICES』をリリース。
http://www.kickrockmusic.com

RELEASE INFORMATION

SUM41

13 VOICES

SUM41
サムフォーティーワン / サーティーンヴォイスズ
Hopeless Records / KICK ROCK INVASION
2,484円(incl.tax)
10月8日発売
EKRM-1348


1.A MURDER OF CROWS
2.GODDAMN I’M DEAD AGAIN
3.FAKE MY OWN DEATH
4.BREAKING THE CHAIN
5.THERE WILL BE BLOOD
6.13 VOICES
7.WAR
8.GOD SAVE US ALL(DEATH TO POP)
9.THE FALL AND THE RISE
10.TWISTED BY DESIGN
11. WAR (feat.TAKA of ONE OK ROCK) *JAPAN EXCLUSIVE BONUS TRACK
12. BETTER DAYS *BONUS TRACK
13. BLACK EYES *BONUS TRACK
14. WAR (ACOUSTIC) *BONUS TRACK
15. BREAKING THE CHAIN (ACOUSTIC)*BONUS TRACK
16. RADIO RADIO (COVER) *BONUS TRACK
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP