PICK UP ARTIST
ピックアップアーティスト
locofrank

前作から早2年。ニューアルバムはlocofrank史上最高傑作!!

locofrankが通算6枚目となるフルアルバムを完成させた。今作でも絶対的に揺らぐことのないメロディックサウンドが高らかに鳴らされ、ライブバンドとして培った、息のピタリと合ったパワフルなサウンドを響かせる。そして、今まで以上に深みを増した、振れ幅のあるメロディーラインが時に心を熱く、切なくさせ、高揚感を煽る。今まで以上に一曲一曲の表情が豊かで、紛れもなく今作はバンド史上最高傑作に違いなく、ジャパニーズメロディックパンクの決定盤だ!

PROFILE

木下正行(Ba&Vo)、森勇介(Gt&ho)、笹原達也(Dr&Cho)で構成される3人組。98年に大阪を拠点に活動し、2006年には自主レーベル"773Four RECORDS"を立ち上げる。これまでに5枚のフルアルバムと3枚のミニアルバムをリリース。2015年12月、6thフルアルバム『Returning』をリリース。

http://locofrank773four.com

LIVE SCHEDULE

01.15 Fri 新代田 FEVER
01.23 Sat 岐阜 Yanagase ants
01.24 Sun 大阪 FANDANGO
01.30 Sat 岡山 CRAZYMAMA 2nd Room
01.31 Sun 松江 AZTiC canova
02.05 Fri 高松 DIME
02.07 Sun 神戸 太陽と虎
02.20 Sat 静岡 UMBER
02.21 Sun 千葉 LOOK
02.25 Thu 鹿児島 SRホール
02.27 Sat 大分 SPOT
02.28 Sun 福岡 CB
03.05 Sat 宇都宮 HEAVEN'S ROCK VJ-2
03.06 Sun 横浜 F.A.D
03.12 Sat 宮古 COUNTER ACTION
03.13 Sun 大船渡 FREAKS (ACOUSTIC)
03.15 Tue 秋田 LIVE SPOT 2000
03.16 Wed 八戸 ROXX
03.18 Fri 札幌 CUBE GARDEN
03.20 Sun 盛岡 CLUB CHANGE
03.21 Mon 石巻 BLUE RESISTANCE
03.23 Wed 米沢 ARB
03.24 Thu 福島 OUTLINE
03.26 Sat 仙台 JUNKBOX
03.28 Mon 水戸 LIGHTHOUSE
04.02 Sat 新潟 GOLDEN PIGS BLACK
04.03 Sun 富山 SOUL POWER
04.09 Sat 沖縄OUT PUT
04.10 Sun 沖縄OUT PUT(ACOUSTIC)
04.22 Fri 大阪 AKASO
04.23 Sat 名古屋 CLUB QUATTRO
05.02 Mon 東京 LIQUID ROOM

RELEASE INFORMATION

locofrank

Returning

locofrank
773Four RECORDS
12月2日発売
2,700円(incl.tax)
773F-1001

1.CALLING
2.Returning
3.Unwanted Age
4.COLOR
5.A GLOSSY DEMOCRACY
6.'98
7.Weary stars
8.Bathing in deepest despair
9.Brings Me Out
10.STRAIGHT FROM THE HEART
11.Humid room
12.HOME

INTERVIEW

約2年ぶりのアルバムリリースですが、アルバムを完成させた現在の心境をお聞かせください。



正直、ほっとしています。それと同時に、自分で言うのも何なんですが、かなり手応えがあるというか、locofrankとして純粋に自分達がかっこいいと思うものを詰め込めた作品ができたんじゃないかなと思っております。
  

アルバムタイトル『Returning』の由来を教えてください。



「Returnig」自体には、反復する、立ち返るという意味があるのですが、17年、ありがたい事にメンバーもかわらず、locofrankとして歩み続けてきて、今の環境も含めて、前だけをみるのではなく、自分達の原点、根本的なものを再確認したうえで、もう一度3人で歩いていこうという気持ちになれたので、今回このタイトルをつけました。

今まで以上にメロディーラインの幅が広がり、メロディックパンクという枠を飛び越えなくとも、楽曲それぞれに色がしっかりとあるアルバムで、今作が最高傑作だと思います。その最新作のポイントや見所を教えてください。



今回は新しい何かをしようとか、小難しい事をやってみよう的な感じではなく、メンバー3人が気持ちいいと感じる所を重視し、曲それぞれのキャラをしっかり表現したいという気持ちがあって、結果、僕らの喜怒哀楽を曲で表現できたところですかね。
         
     

全公演ワンマンのリリースツアーはどのようなツアーにしたいですか?



僕ら自身も全箇所ワンマンツアーというのは初めてなので、正直どんな感じになるのかは全く予想もつかないのですが、その日1日を僕らだけで完結させなくてはいけないので、プレッシャーもありますけど、僕ら含め、来てくれるお客さんも楽しんでもらえる1日はつくりたいと思っています。後は、色んな曲をライブではやりたいので、死ぬほど練習したいと思います笑
 

結成17年を迎え、益々アグレッシブになっていく、locofrankですが、バンドを長く続ける秘訣や、今後のバンドの目標を教えてください。



秘訣ですか.....うーん、僕ら自身辞めようと思ったタイミングは何回もあったんですけど、その時いつも思ったのが、まだやりきれてない的
な、まだ俺らもっと出来るぞ的な謎のプラス思考があって、秘訣というか意地みたいなものですかね。強いていうなら、何があってもlocofrankを嫌いになれないので続いてるんだと思います。今後は自分達がやりたい事をもっと明確に表現するために、色んな事にも挑戦したいですし、可能性を広げていけたら
いいなと思っております。そして、僕らの根本でもあるライブハウス。ライブBANDとして、そこだけはブレずにいようと思っておりま
す。
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP