PICK UP ARTIST
ピックアップアーティスト
LEE YONG WON

さすが韓国メロディックシーンのパイオニア!

韓国のメロディックシーンの先駆者として、GUMX、YELLOW MONSTERSを率いて一時代を築き上げたイ・ヨンウォン。彼がキャリア史上初となるソロアルバムをリリース!今作は原点回帰とも言うべき、グッドメロディーを中心に据えた、直球勝負のメロディックアルバムだ。彼がトップミュージシャンとして培ってきた、経験と技が詰まったソロアルバムを、是非日本のキッズにも聞いもらいたい!

PROFILE

GUMX、YELLOW MONSTERSのギターボーカルとして活動。韓国を代表するパンクロッカーとして、OFFSPRING・GUNS N' ROSES・LINKIN PARK・SLASH HAWAIIAN6・dustbox・locofrank・GOOD4NOTHING・MEANING・ COCOBAT・RADIOTS等のツアーサポートを韓国で行う。日本ではGUMXのメンバーとして、FUJI ROCK FESTIVALにも出演。2016年7月、初のソロアルバム『VANCOUVER』をリリース。

http://crossx.jp

RELEASE INFORMATION

LEE YONG WON

VANCOUVER

LEE YONG WON
イ ヨンウォン / ヴァンクーバー
CROSS RECORDS / OLD RECORDS JAPAN
7月6日発売
2,376円(incl.tax)
CRRA003

1.STILL BEHIND
2.DEAR GRAY
3.DKDJ
4.LAST AND FOREVER
5.I DON'T KNOW WHY
6.ANYWAY
7.07. CHEESE BURGER
8.FOR THE FIRST TIME
9.YOU
10.I

INTERVIEW

ヨンウォン、アルバム完成おめでとう!
曲も演奏も素晴らしいね。
このアルバムをきっかけに韓国のパンクロックシーンのゴッドファーザーになってくれ!

横山 健 [Ken Yokoyama・Hi-Standard]



1曲目から猛烈にブッ飛ばし過ぎなぐらいのアルバム。そして"これぐらいはカッコイイんだろうなぁ~"と思ってた所を軽く飛び越えて来た。すっごく完成度の高い作品やわぁ。メロディもビートもアンサンブルもとにかくセンスとロック愛を感じます。とても好きなんだろうなー。好きじゃなきゃこんな凄いアルバム完成せえへんもん。これはロックキッズも大人も必聴やで!

TAKUMA [10-FEET Vo./Gt.]



韓流ドラマが日本と韓国を繋げたように、ヨンウォンバンドが日本と韓国の音楽シーンを繋げてくれることを楽しみにしてる。
あいつは昼も夜もスゲー奴だからな!w

HATANO [HAWAIIAN6 Dr.]



タイトルからして決意表明みたいなアルバムですね。
毎回作品重ねる度にこの男の声質には日本人には無い、凄くフィジカルな、何かを感じます。

TAKE-SHIT [COCOBAT Ba.]

BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP