PICK UP ARTIST
ピックアップアーティスト
HER NAME IN BLOOD

シーンの急先鋒、HER NAME IN BLOODが渾身の作品をドロップ!

ハイクオリティーな楽曲と、圧倒的なライブパフォーマンスで、話題沸騰中のHER NAME IN BLOODがメジャーレーベルへ移籍し、EPをリリース!最新作でも何もかもをなぎ倒してしまいそうな、日本人離れしたサウンドにゾクゾクさせられてしまい、タイトルの『BEAST MODE』の通り、野性味に溢れる破壊的なメタルコアが堪能できる。バンドは台湾最大級の野外フェス“Heart-Town Festival 2015”にも出演を果たし、11月には”OZZFEST JAPAN 2015”への出演も決定!さらなる飛躍と本格的な世界進出が期待される。今作はその期待を絶対に裏切らない大作となっており、すべてのメタル、ハードコアファン必聴だ!

PROFILE

2007年結成。2010年1stアルバム『DECADENCE』をリリース。2013年には『THE BEAST EP』を発売。2014年、2ndアルバム『HER NAME IN BLOOD』を発表。これまでに、A Day To Remember, As I Lay Dying,August Burns Red,Comeback Kid,Every Time I Die,Heaven Shall Burn,Story Of The Year,The Acacia Strain,The Ghost Inside,Unearthなど数多くの海外アーティストのサポートを勤める。さらに大型イベントへの出演や海外ツアーも敢行。2015年9月Warner Music JapanよりメジャーデビューEP、『BEAST MODE』をリリース。

http://www.hernameinblood.com/

LIVE SCHEDULE

HER NAME IN BLOOD BEAST MODE TOUR 2015

TOWER RECORDS TOMAKOMAI presents NOrth MUSIC, NOrth LIFE.~TOMAKOMAI CALLING 3~
10.11 Sun 苫小牧ELLCUBE

TOWER RECORDS SAPPORO PIVOT presents NOrth MUSIC, NOrth LIFE. Vol.9
10.12 Mon 札幌BESSIE HALL

11.01 Sun 高崎club FLEEZ
11.02 Mon 水戸LIGHTHOUSE
11.03 Tue 静岡UMBER
11.06 Fri 福岡Queblick
11.07 Sat 広島CAVE-BE
11.08 Sun 岡山CRAZY MAMA 2nd Room
11.12 Thu 仙台MACANA
11.27 Fri 金沢vanvan V4
11.29 Sun 新潟CLUB RIVERST

RELEASE INFORMATION

HER NAME IN BLOOD

BEAST MODE

HER NAME IN BLOOD
Warner Music Japan
9月9日発売
1,980円(incl.tax)
WPCL-12215




1.BEAST MODE
2.LET IT DIE
3.BLEED ON
4.WHEN THE WORLD IS GONE
5.GORILLA
6.ONE REASON
7.INSANITY
8.STICKS AND STONES
9.DIFFERENCES

INTERVIEW

・メジャーレーベルへ移籍を果たした現在の心境をお聞かせください。


今回はレーベルの移籍で所属マネージメントは変わってないので、そこまでまだ大きな変化を実感したわけではないけど、楽曲制作に対して何らかの意見やアドバイスを言ってくれる人が増えたのでより自分達のやるべきことが明確化してスムーズになったと思います、音楽活動を行なうには凄く良い環境を与えてもらっていると感じますね!



・アルバムタイトル『BEAST MODE』の由来を教えてください。


タイトル名の由来は僕がライブで着ていたTシャツにBEAST MODEと書かれていたのが由来ですね、これはアメリカのマッスルファームというプロテインメーカーのシャツですw 他のタイトル候補も色々あって、コモドドラゴンとかwマッスルとかwでもこのBEAST MODEの響きやインパクトがどれよりも印象的でメジャー作品一発目にふさわしいと思いこのタイトルになりました!


・今作でも激しく鋭い圧巻のサウンドが鳴らされていますが、今作を制作の際のテーマや強く意識したポイントがあれば教えてください。


制作の際に作品のテーマを決めてから取り組むということは特にしてなくてただ自分達が自信を持ってカッコイイと思える曲を作ってやろうというのはメンバー各々あったと思います、今までHER NAME IN BLOODを聴いてきたリスナーもこの作品から初めてHER NAME IN BLOODを聴く人達にも良い印象を与えたいという想いがあったと思います。

・アルバム制作の際のエピソードや苦労した点があれば教えください。


個人的には今回のレコーディングはシャウトもクリーンも並行して録っていったので声の使い分けのバランスが難しかったですね、特にクリーンで歌う時に余計な力が入ってしまって声の調子が一時的に悪くなってしまうことがあったのでレコーディング期間内でバランスを考えて録っていきました。
あと前作まではレコーディングの効率とニュアンス重視で大半のギターパートをDaikiが弾いていたんですが、今回はTJもガッツリ弾いたので必死こいて練習しまくっていたのが強く思い出に残っていますw
5人が各々のパートに向き合ってレコーディング出来たし、今までより生々しくて広がりのある良いものが録れたと思います!

・10月よりレコ発ツアーも決まっていますが、こちらにかける意気込みをお聞かせください。


今回の作品は様々な雰囲気の楽曲が揃っていてよりハイブリッドなものに仕上がったのでこれらの曲をライブで披露するのが楽しみだし今までのツアーよりもオーディエンス交えて楽しめる面白いセットリストになること必須です!ぜひツアーに遊びに来て欲しいですね!

・最後に今後のバンドの展望や目標を教えください。


昔からバンドで目標にしていたことだけど、メタルの本場であるアメリカやヨーロッパでも活動したいと思っています!
日本人的な技術や繊細さで勝負するというよりパワーで真っ向勝負したいですね!
そのためにもアメリカ人より身体を鍛えてデカくならないといけないのでバンド全員で筋肉合宿を行いますw

IKEPY(Vo.)
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP