PICK UP ARTIST
ピックアップアーティスト
BARE TEETH

海外メロディック好き必見!

フランス北部のリール出身の4人組、BARE TEETHがEP『FIRST THE TOWN,THEN THE WORLD』を日本でもリリース。A Wilhelm Scream, PropagandhiやGood Riddance等の影響を受け、パンク、ハードコア、メタルの要素を持つバンドで、ハードでアグレッシヴな楽曲も、ポップな楽曲も、それぞれのクオリティが高く、海外パンク好きのツボを着く楽曲ばかりだ。

PROFILE

フランス、リール出身。Greg(Gt.&Vo.)、Titouan(Gt.&Vo.)、Tom(Ba.&Vo.)、Jérôme(Dr.)で構成される4人組。2017年3月、EP『FIRST THE TOWN,THEN THE WORLD』をリリース。同年10月、同作品の国内盤がFar Channel Recordsよりリリース。
https://www.farchannelrecords.com

RELEASE INFORMATION

BARE TEETH

FIRST THE TOWN,THEN THE WORLD

BARE TEETH
ベアティース / ファースト・ザ・タウン・ゼン・ザ・ワールド
Far Channel Records / 発売中 / 1,620円(incl.tax) / FARC-013

1.First the town, then the world
2.Behind the wall
3.Parted ways
4.Always rain
5.Down
6.Tomorrow starts today
7.These towns need guns (feat. Steve Rawles)
8.Behind the wall (acoustic)
BACK TO LIST
FAT
FAT
PAGE TOP